MAKUDEN

facebook

instagram

STAFF BLOG

TOP > スタッフブログ > ■ SHOP NEWS > MAKUDEN オリジナルユニット収納

MAKUDEN オリジナルユニット収納

MAKUDENが自信を持ってオススメするオリジナルシリーズに待望の収納が登場しました!!

桐箪笥職人が手掛ける、細部までこだわりぬいて作り上げられたユニット収納です。無垢板を贅沢に使用した天然木の優しい質感溢れる風合いと、上質な存在感を存分に感じていただけます。

ユニット式になってますので、家族構成や引越しなど、ライフスタイルの変化に合わせて追加したり、バラしたり、形を変え、いろいろなシーンでお使いいただけます。

観音+引出し.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングにサイドキャビネットとして。

引出し+観音.JPGジョイント.JPG

 

 

 

 

 

 

 

置き場所が変わると使いにくくなることもあります。

その時にお客様ご自身で、簡単に扉と引き出しユニットを入れ替えることも可能。

寝室.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この形で寝室のチェストとして。

寝室TV.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝室であれば、収納兼テレビ台としても使えそうです。

単体扉.JPG単体45.JPG単体90.JPGユニットパーツとしてはW450のガラス扉、板扉(画像はありませんが)、W450の引き出し、W900の引き出しの組み合わせになります。

樹種はウォールナット・チーク・ナラ・タモ・メープル・バーチ・ブラックチェリーと豊富に用意しております。ご要望があれば、ブラックに塗装したり、お客様がお持ちの家具に色を合わせて製作することも可能です。

 

 

ブルム.JPG

 

引き出しの前板には無垢材を使用し、内部は桐の引き出し。

さらに、扉パーツの丁番にはダンパー機能が付いているので、扉が閉まる手前でクッションが効き、その後ゆっくり吸い込まれるように閉まります。

圧力に応じて拡張し、メカの速度を調節する構造によって、扉のサイズ、重さ、閉まる速度に自動的に対応するシステムです。

また、ダンパーが機能することで扉が閉まる際の衝撃をやわらげ、家具本体の劣化を防ぎます。

 

 

 

ユニット式の家具で、ここまで質感にこだわり、作りにもこだわった商品は今までなかなかありませんでした。

後からパーツを追加してもデザイン、樹種が揃い、統一感もバッチリの木工職人が作る本物の収納家具を是非、MAKUDENでご覧下さい。

 

 

 

 

 

関連エントリー