MAKUDEN

facebook

instagram

STAFF BLOG

TOP > スタッフブログ > ■ ROCKSTONE > 高山ウッドワークス > 「継具ソファ」 ~BⅡ 納入事例~

「継具ソファ」 ~BⅡ 納入事例~

迫力のある木枠フレームが圧倒的な存在感を放つ「SOFA BⅡ」を納品させて頂きました。
木枠の高いクオリティと上質な座り心地を堪能することができるソファです。
DSC_3543.JPG

 

自然の風合いを生かした家具選びをしていらっしゃるお住まいなので、インテリアの雰囲気に合うよう、ソファは木枠をお選び頂きました。
DSC_3573.JPGDSC_3548.JPGハンガリー産フェザーと高密度ウレタンの絶妙な組み合わせで、からだを優しく包み込みながらも体重や姿勢をしっかりとサポートしてくれる座り心地になっています。
座面や背の角度にもこだわり、腰や背中への負担がかからないように計算して設計されています。
付属のピロークッションはハンガリー産フェザーのみをたっぷり内蔵しているので、横になるときにあると便利です。

アームには厚さ4.5cmものウォールナット無垢材の1枚板を使用しています。DSC_3588.JPG希少価値の高い最高グレードのウォールナット材から更に美しい木目のみを厳選した美しい木材です。
蜜蝋ワックス仕上げを施された木枠は、触れると木本来の優しい質感を堪能することができます。
使い込むほどに味のある表情・質感へと変化をしていくので、現状ももちろん綺麗ですが、数十年後はさらに魅力を増していることと思います。

そして、やはりBⅡの最大の魅力は後姿です。
DSC_3584.JPG立体感のある格子が並んだ様は見惚れるほど美しいです。
LDの中央にレイアウトすることから、後姿の見栄えも重視して選んで頂きました。
一見しただけでも高級感があり、リビングの主役となってくれました。

以前お買い上げ頂いたギャッベともとてもよく似合っていました。
草木染の羊毛100%のギャッベと木枠のソファ、自然素材同士できれいに馴染んでいます。DSC_3594.JPG
ダイニングには「高山ウッドワークス」のウォールナット材とナラ材の2トーンの優しいコントラストが魅力のダイニングセットをお選び頂いています。
ダイニングチェアの背は繊細な格子が美しいデザインなので、ダイニングチェアも後姿がとてもきれいです。
ダイニングセットをお買い上げいただいたのは3年ほど前です。経年変化で味のあるいい色合いに変化をしていました!DSC_3556.JPG

いずれもこだわって選んで頂いた、一生を共に暮らすことができるような家具ばかりです。
これからも経年変化も楽しみながら、末永く上質な家具との暮らしを満喫して頂ければと願っています。

関連エントリー