MAKUDEN

facebook

instagram

STAFF BLOG

TOP > スタッフブログ > ■ 納入事例 > 納入事例/オーセンティシティ TYPE-D

納入事例/オーセンティシティ TYPE-D

シャープなデザインがモダンな印象の木枠ソファ「オーセンティシティ TYPE-D」。
ご新築に合わせ、ウォールナットとブラックのコーディネートでLDに納品させて頂きました。

DSC_9705.JPG

継具ソファの中でも特に存在感のあるオーセンティシティシリーズ。
重厚な木枠は一際目を惹き、高級感のある佇まいです。
その中でも今回納品させて頂いたオーセンティシティ TYPE-Dは最もシャープでスタイリッシュな印象です。

立体的でシャープなデザインのアームが正面からの姿を魅力的に見せてくれます。
そして、注目すべきは後姿です!
レイアウトする場所が背後からも見える場所だったことから、後姿にもこだわってお選び頂きました。

DSC_9704.JPG一本の一枚板を横に通し、垂直方向には高さの短い格子が美しく並んでいます。
こんな後姿のデザインのソファ、他に見たことないです!
TV台の背板の格子とちょうど相まって、非常に美しい空間になっています。

床材や建具のウォールナットに揃え、木枠もウォールナットで製作しています。
張地には落ち着いた雰囲気のダークグレーのファブリックをセレクトしています。
ウォールナットとブラックの相性は抜群に良く、お部屋の雰囲気にもよく合うコーディネートですね!

DSC_9697.JPG
ソファに合わせてイランの手織りじゅうたん「ギャッベ」も納品させて頂きました。
羊毛を染色せずに自然本来の風合いを活かした原毛をベースにした、穏やかな文様のギャッベです。
まるで小花が散りばめられたような控え目ながらも華やかな雰囲気です!
落ち着いたカラーリングの内装に、明るいホワイトのギャッベがアクセントとして効いています。

DSC_9700.JPG

そして、ダイニングには高山ウッドワークスのダイニングセットを納品させて頂きました。
ダイニングも同様にウォールナットをブラックを基調とした内装なので、馴染むカラーリングでコーディネートしています。
あえて色を入れないことで、大人が落ちつくLD空間になりました。

DSC_9710.JPG
ウォールナット材は使い込むほどに味のある深い色合いに変化をします。
質感もツヤが出て、新品にはない独特の魅力的な風合いへと成長していきます。
家具をヴィンテージに育てる楽しさも体感しながら、末永く愛着を持ってお使い頂ければ嬉しいです。

関連エントリー