MAKUDEN

facebook

instagram

STAFF BLOG

TOP > スタッフブログ > ■ SHOP NEWS > 『World Interiors Week 2016 in JAPAN』

『World Interiors Week 2016 in JAPAN』

WIW2016_Aのコピー

日本と世界がインテリアでつながる日 『World Interiors Week 2016 in JAPAN』。

インテリアデザインと暮らしを考える1週間として2015年からスタートした世界各国同時開催の企画です。

今年から日本も正式に参加し、東京を中心に国内各地でインテリアデザインに触れる機会が設けられています。

 

なぜ、この企画に日本が参加することになったかと言うと…

日本におけるインテリアデザインは、畳の文化が主流だったこともあり住宅事情を反映してか、

海外と比べ遅れをとっているのが現状です。

しかし、近年情報が多様化する中で洋文化が少しずつ日本へ伝わったことで暮らしの再考の風潮を受け、

インテリアが見直しされつつあります。

 

そこで今回の企画を契機に、

インテリアデザインが社会、文化、私たちの将来の生活環境に果たす役割について、

積極的に考える機会を発信したいと思い、日本も参加に至りました。

 

今年のテーマは『INTERIORS INTELLIGENCE』

このテーマをもとに国内各地で様々なイベントが開催されます。

期間は5月23日(月)~5月29日(日)まで。

 

NIPPON MODERN 幕傳もイベント開催決定!!※期間は上記通り。

幕傳では、大地に感謝「木」と「土」にまつわる展示会を行ないます。

 

インテリアウィーク 広告

世界が認めるトップ家具デザイナー「岩倉榮利」によるインテリア『木』

海外で活躍する気鋭の陶芸作家「飯田倫久」による陶芸品『土』のコラボレーション。

NIPPON MODERN 幕傳ショールーム5Fにて展示いたします。

是非、皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

最後に…私たちの身近にすでにあるインテリアにまつわる話。

UNESUCOに認証されている『IFIインテリア宣言』。

世界のインテリアデザイナの職能、インテリアデザインの存在意義と効果についての宣言書なのですが…

実は、2013年に名古屋市が宣言を承認しているのです。国内では、名古屋市と神戸市のみ。

この輪が『World Interiors Week 2016 in JAPAN』を通して、国内各地に広まることを願って幕傳も活動したいと思います。

関連エントリー