MAKUDEN

facebook

instagram

STAFF BLOG

TOP > スタッフブログ > ■ ROCKSTONE > 幕傳 十二代目 今思うこと 226 「ROCK STONE 発表から30年、今も輝き続けるチェア」

幕傳 十二代目 今思うこと 226 「ROCK STONE 発表から30年、今も輝き続けるチェア」

NIPPON MODERN幕傳、メインブランド「ROCK STONE」

デビューして今年30年を迎えるチェアがあります。

 

「花舞図・KABUTO 1986」

138_143_KABU01

日本の武将が戦場で頭にかぶった「兜」をオマージュとしたデザイン。

兜をイメージすると男勝りですが、とても美しい。

 

30年前、綱町三井倶楽部にて、住空間・商空間のダイニングチェアと

して発表されました。

木とスチールパイプの素材融合がなされ、木は飴色染め、黒、白の

3タイプ、フレームは黒粉体塗装仕上げとクロームメッキ仕上げの

2タイプがあります。

138_143_KABU02

 

また、当時は背と座にコードバンを張ったもの、アームタイプのものなど、

40種類以上のアイテム展開がなされ、エントランス・会議室・ホテル・

レストラン・住まいなどに使われロックストーンブランドの代表作として

30年のロングヒットを続けています。

 

今では木と鉄の組み合わせありますが当時としては斬新。今は定番商品と

なって多方面で使われていますが艶っぽさは衰えていません。

 

空間に「美しさ」を求める方にお勧めです。

 

お待ち申し上げます。

 

株式会社 幕傳

代表取締役 吉田憲生

 

 

 

 

関連エントリー