MAKUDEN

facebook

instagram

STAFF BLOG

TOP > スタッフブログ > ■ ROCKSTONE

DSC_9015

納入事例 ~人気チェアKABUTO~

1992年に発表されたROCKSOTNEの人気チェア「KABUTO」。
25年経った今も古さを一切感じないモダンデザインです。

c-700x466

個性的なシルエットでとフィット感の良い座り心地で、
ダイニングの主役としてぴったりのチェアです。

KABUTOチェアはいろんなテーブルとコーディネートできます。

 

下写真はウォールナット材のテーブルとのコーディネートです。
シンプルなデザインのテーブルと合わせることで、KABUTOのシルエットがより際立ちます。

DSC_1092

 

珍しい漆塗りの天板のダイニングテーブルとKABUTOのコーディネートです。
個性的なデザイン同士ですが、テーブルもチェアも実は同じデザイナーが手掛けているので
まとまりのあるコーディネートになっています。

DSC_9015

 

KABUTOはモダンなコーディネートがよく似合います。
ガラス天板とコーディネートすることでスタイリッシュな雰囲気になります。

144-4500_IMG

 

ニレの古材を使用したダイニングテーブルとのコーディネートです。
モダンなKABUTOとヴィンテージ感溢れるテーブルはテイストが全く違いますが、
お互いの魅力を活かしながらもまとまりのある個性的なダイニングセットになりました。

DSC_7160

 

ご覧いただいた通り、意外にもKABUTOはコーディネートしやすいチェアです。
その点もロングセラーの所以でしょう。

360度どの角度から見ても見栄えが良いチェアなので、
是非ダイニングの主役としてご検討ください!

DSC_5224

納入事例 ~タクミカンファニチャー~

この度、ご新居に合わせてタクミカンファニチャーの
ダイニングセットとソファを納品させて頂きました。

DSC_5224

ダイニングテーブルはタクミカンファニチャーの「206」、
ダイニングチェアは「201」の肘有と肘無を組み合わせてコーディネート致しました。
ゆっくりしたい夕食時は肘有を、忙しい朝食時は肘無を、
生活シーンに合わせて使い分けることができるようにしています。

床や建具のチェリーに合わせて、木部はチェリー色で揃えています。
張地には爽やかなライトブルーをセレクトしました。

DSC_5226

リビングにはタクミカンファニチャーの「E sofa」をお選びいただきました。

ふっくらとした座り心地と品の良い木枠デザインを気に入って下さいました。
ダイニング同様、木部はチェリー色にしています。

DSC_4703

張地はダイニングチェアと揃えたライトブルーです。
アクセントとしてクラシックな柄のクッションを合わせています。

一緒に納品させて頂いたカーテンと同じ、
タイの高級生地ブランド「PASAYA」の生地からお選びいただきました。
とても品の良い爽やかなカラーコーディネートになりました。

DSC_4702

合わせてお選びいただいたTVボードも
ダイニングセットとソファの木部に合わせてチェリー色にしています。

DSC_5221

全体をチェリー色とブルーで揃えたことで、統一感のあるインテリアになりました。
品が良く、優しい雰囲気のすてきなLD空間です。

_51x9914_2p_m

納入事例 ~楽風庵ソファ~

幕傳の店内でも圧倒的な存在感を放っているソファがあります。
ROCKSTONE/「楽風庵」

_51x0340_3p2_m

水牛の革を編み込んで作られたソファです。
座面は広くてしっかりしているので、畳の上で過ごすようなくつろぎを体感できます。

そして何よりもこの迫力です。
世界中を見渡しても他に類を見ないこの個性的なデザインは
一目見ただけで強烈なインパクトを与えます。

 

 

下写真はリビングに納品させていただいた、楽風庵のワンアームソファとベンチの組合せです。
L字型ソファのようにレイアウトしています。

DSCN0874

こちらのお住まいはワンアームソファをお選びいただきました。
お部屋の中央にレイアウトされることから、後姿にもこだわってお選びいただきました。
こんな個性的で斬新な後姿のソファ、他にありません!

151-5151_IMG

また、オケージョナルチェアをお選びいただいたお住まいもご紹介致します。
お手持ちの革張りソファに合わせる一人掛ソファとしてお選びいただきました。

同じ革張りでも楽風庵は編込みなので、インテリアのアクセントとして効いています。

DSC_1687[1]

いずれのお住まいも、楽風庵を合わせることで他にはない個性と高級感が生まれました。
楽風庵は海外からも高い評価を受け、国際見本市(IFFT)では金賞受賞。
さらに2005年にはグッドデザイン賞を受賞し、
同年にはCebu International Furniture & Furnishings Exhibition Mugna Award for Furniture Designでも受賞。
2007年にはルーブル宮内装飾美術館にも選出されました。

世界に認められたソファをご自宅で堪能できるなんてとても贅沢なことですね!

DSC_1852

納入事例 ~ブランドにとらわれないコーディネート~

家具のコーディネートは自信がないから、同じブランドで揃えてしまう。
そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

決してそれが悪いのではありませんが、もっと自由に選べた方が楽しいです!

 

幕傳では数多くのブランドを取り扱っていますが、それらのデザイナーは実は同じ人。
同じデザイナーの商品はどことなく同じ雰囲気を持っています。
家具のコーディネートに自信がない…という方にも選びやすいです。

 

下写真のお住まいはそんなコーディネートをさせて頂きました。

DSC_1852

ダイニングテーブルは人気シリーズ「CITY」

お選びいただいたテーブルは出入りのしやすい2本脚タイプです。
2本脚は和風のデザインが多いですが、こちらはモダンな雰囲気です。
(オーク材とウォールナット材の2種類)

_1DX2940

チェアは最高級ラタン家具ブランド「ヤマカワラタン」

ラタンだからこそ実現できた美しい曲線を表現しています。
熟練の職人がすべて手作業で作り上げた椅子です。

DSC_7537

パッと見、全くテイストが違う家具のように思えますが、
これらを組み合わせたコーディネートは各々の個性を残しながらもまとまりが良いです。

何となく良いな、と思うものをただ寄せ集めるとチグハグなインテリアになりがちですが、
同じデザイナーの商品同士であればそういった失敗がありません。

サイズバランス等はこちら側できちんと考慮するのでお気軽にご相談ください。

DSC_1868

コーディネートが簡単だと、家具選びがもっと楽しくなります。

ファブリックなどで遊びを入れてみたり、アートを取り入れてみたり、
型にはまりすぎないインテリアを楽しんでほしいと思っています。

ソファフェア 木枠

【7月限定】ソファフェア開催

名称未設定-1

--ソファフェア開催----

新作ソファを入荷し、それに伴いソファフェアを開催します。
期間中は新作ソファもフェア対象商品となるため、新しいデザインのソファがお得に購入できます。
木枠フレームやモダンな革ソファなど、素敵な商品が目白押し!
ぜひこの機会にご検討下さい。

--------------

開催期間:2017.7.1(土)~7.30(日)

期間内、家具をお買上のお客様に特典があります。
特典1   :家具が特別価格!
特典2*:設置配送費が特別価格!
特典3*:家具をお買上のお客様に素敵なプレゼント進呈!
*特典2,3は対象商品が限られます。詳細はスタッフまでお問合せください。

 

 

それでは、新作を含めフェア対象のソファを一部だけご紹介します。

+新作ソファ+

ソファ シティ city 木脚 革 モダン

C-117:3Pソファー(DBR)
サイズ:幅  2050 / 奥行  900 / 高さ  760 / 座高  380(㎜)
仕様:脚部ウォルナット材/本革+PVC張り(ダークブラウン)
価格:¥271,080 ⇨ 40%OFF ¥162,600(税込)

 

+新作ソファ+

ソファ シティ city 木脚 革 モダン

C-11/12:カウチソファー(BK)
サイズ(全長):幅  2675 / 奥行  1030―1630 / 高さ  800 / 座高  390(㎜)
仕様:脚部ウォルナット材/本革+PVC張り(ブラック)
価格:¥731,160 ⇨ 40%OFF ¥438,600(税込)
*バラでもご購入いただけます。

 

+新作ソファ+

ソファ シティ city 木脚 革 モダン

C-110:180ソファー(BK)
サイズ(全長):幅  1800 / 奥行  920 / 高さ  780 / 座高  380(㎜)
仕様:木部ウォルナット材/本革+PVC張り(ブラック)
価格:¥344,520 ⇨ 40%OFF ¥206,700(税込)
*木部オーク材、白革もあります。

 

+人気のオリジナルソファ+

ソファ カウチ シェーズロング L型 

HLBソファ
サイズ(全長):幅  3100 / 奥行  950―1750 / 高さ  800 / 座高  400(㎜)
仕様:ファブリック(カバーリング仕様)
価格:¥838,512(税込) フェア価格は店頭でご確認ください。
*他色、他サイズあり。バラでも購入できます。

 

+人気のオリジナルソファ+

ソファ 木枠 カウチ シェーズロング モダン

TAKUMIKAN SOFA:Type D
サイズ(全長):幅  2900 / 奥行  950―1700 / 高さ  800 / 座高  350(㎜)
仕様:木部ウォルナット材/ファブリック(カバーリング仕様)
価格:¥812,160(税込) フェア価格は店頭でご確認ください。
*他色、他サイズあり。バラでも購入できます。

reco_image

納入事例~サイズも色も豊富に揃ったテーブル「RECO」~

木とスチールの組合せがモダンな雰囲気の「RECO」。
シャープなデザインがスタイリッシュなテーブルです。

reco_image

天板は全5色。脚はブラックスチールです。
木とブラックスチールとの組合せが人気人気です。
脚は台形型になっているのがよりシャープな雰囲気を醸し出してくれています。

サイズは10cm単位で選べ、シンプルなデザインなので様々なチェアと組み合わせられます。

 

下写真のお住まいは、ホワイト塗装の天板をセレクトしています。
ホワイトと言っても、真っ白ではなく木の木目を生かした仕上げです。
周りの家具と色目を揃えすぎないことで、メリハリのあるインテリアになりました。

P1060671

 

下写真は落ち着いたコーディネートのお住まい。
全体的にウォールナットで揃え、そこにアクセント的にブラックをきかせています。

DSCN2748

 

オフィスの納入事例です。
ホワイト塗装の天板に、アクセントカラーの赤い椅子を合わせています。
シンプルなテーブルだからこそ、椅子で遊ぶコーディネートもしやすいですね。

leco

 

さらにRECCOは天板の材質も「無垢」と「突板」から選ぶことも出来ます。
天然木そのもののを活かした木質感が魅力の上質な「無垢」、
木の魅力を残しながらもコストパフォーマンスに優れた「突板」、
ご予算、イメージに合わせてお選びください。

DSC_7583編集済み

納入事例~後姿までモダンな木枠ソファ「KIZA sofa 3」~

木枠ソファが選ばれる理由の一つに「後姿」が挙げられます。
一般的なソファよりも凝ったデザインなので、
お部屋の中央にレイアウトするのに見栄えが良いからです。

ただ、最近のマンションなどは内装がモダンになっており、
あまりにナチュラル感が強いと浮いてしまうのも事実。

そこで、選ばれるのがモダンデザインのKIZAソファです。

木枠ソファ KIZA キザ

正面から見ると幅広アームがアクセントとなっています。
後姿も潔い木枠デザインが目を引きます。

 

 

板状の背と箱状のように見えるアームとの直線ラインがモダンな雰囲気です。
このシルエットが個性的な魅力を発揮しています。

よくある木枠ソファの後姿は縦の格子状になっているものが多いですが、
KIZAソファは写真の通りシンプルなのでお掃除も楽ですね。

DSC_7583編集済み

リビングとダイニングを区切る間仕切りとしても見栄え良くレイアウトできます。
背の高さ69cmなので、ダイニングセットに座ってTVを観ても視界を遮りません。

お部屋の中央にレイアウトしても圧迫感が出ないのも魅力です。
これは、日本の住空間に置いて美しく見えるサイズバランスでデザインされているからです。

dsc_3091

下写真は1番大きな幅286cmのKIZAソファを納品させて頂いたお住まいです。
木枠デザインがシンプルなので、ここまで大きなソファでもスッキリとした印象です。

ここまで幅広だとかっこよさが更に際立ちますね!

DSCN4825

モダンな内装にシンプルな布張り、革張りソファを合わせるのも勿論いいですが、
あえて木枠ソファをセレクトしてインテリアのアクセントにしてみませんか?

DSC_7563編集済み

納入事例~3人掛と1人掛「KIZA sofa 2」~

一般的に木枠ソファと言うと「北欧系」「ナチュラル」「和風」というイメージがあります。
幕傳の人気木枠ソファKIZAソファは「モダンデザイン」です。

サイズバリエーションもあり、
幅286cmのワイドサイズ、
3人掛の210cm、
2.5人掛の176cm、
1人掛けの133cm、
そしてオットマンがあります。

今回は3人掛けと1人掛けソファの組合せを納入させて頂いたお住まいをご紹介致します。

 

ウォールナット材で統一したリビング空間。
統一感のある色合いにホワイトのクッションをアクセントとしてコーディネートです。
色味を抑えることで、大人な落ち着いた空間になりました。

DSC_7583編集済み

3人掛と1人掛ソファのレイアウトは憧れる方がとても多いスタイルです。
一人だけでゆったりくつろげる1人掛けがプラスされるだけで
ワンランク上の上質なリラックス空間になります。

DSC_7547

KIZAソファと同デザイナーの岩倉榮利がデザインしたラウンジチェア「BOWSEN」も
一緒にコーディネートさせて頂きました。

重量感のあるデザインのKIZAソファと、スリムなラインが印象的なBOWSEN、
趣の違うデザインをアクセントで入れたことで、洗練された雰囲気になりました。

DSC_4711[1]

納入事例~3人掛けとオットマン「KIZA sofa 1」~

リビングの中でもソファの存在は大きいものです。
圧迫感なくスッキリとレイアウトしたいというご要望を多く聞かれます。

ゆったりくつろぎたいと言うとL字型ソファをイメージする方も多いですが、
どうしても存在感が多く、場所を取ってしまいます。

そこでオススメしているのが、「3人掛け&オットマン」の組合せです。
写真は人気の木枠ソファROCKSTONEのKIZAソファです。

DSC_4711[1]

L字型はどちらかと言えば「寝る場所」として活躍します。
複数人で座る場合、角はデッドスペースとなってしまいます。

写真のように、3人掛けにオットマンを合わせる組合せであればオットマンにも座れて、
案外L字型よりも多くの人が座ることができます。

DSC_4723[1]

勿論、ご夫婦で座ってふたりでオットマンを足置きとして使うのもおすすめです。

 

下写真のお住まいはワイドサイズの幅286cmのKIZAソファです。
広いリビング空間に、あえてL字型でなく贅沢にストレートタイプのソファにオットマンを合わせています。
広い空間がより広く感じさせるソファコーディネートです。

DSCN4824

とても贅沢な置き方ですね!
幅286cmの大きなソファは滅多にありません。

KIZAソファはデザイン性も高く、木枠でもモダンな雰囲気です。
オットマンはソファとお揃いのデザインなので、合わせて置いて頂くと統一感が出ておすすめです!
KIZAのようにオットマン単品で見てもデザイン性が高いものはなかなかありませんね。

DSC_7585

納入事例~個性的な後姿で魅せる「SB sofa 5」~

昨今はLDの中央にソファをレイアウトすることが大半です。
そうなると気にしたいのが後姿のデザイン性。

デザイン性が個性的で人気なのがSBソファです。

DSC_7902SB ソファ カウチ L型 モダン ベッド ロックストーン

凸凹した背中が他のソファにはない個性があります。
高さ60cmと低めになっており、さらには脚もスッキリしているので、
お部屋の中央に置いても圧迫感がありません。

下写真のように幅の広いソファでもすっきりとお部屋に置いて頂けます。

DSC_7585

個性的な後姿はどこかアートっぽさも感じさせます。
インテリアのアクセントとしても効いています。

DSCN6446

背の高さが低いので、ダイニングからTVを観ても視界を遮りません。
お行儀は良くありませんが、後ろからソファに乗ることもできますね。

P1000030

昨今は、ソファの後姿を気にしてソファを選ばれる方が大変多いです。

見栄えは勿論重要なポイントですが、座り心地と寝心地も人気の所以。
付属のクッションを座る人に合わせて重ねたり、枕にしたり、自分仕様に座り心地をカスタムできます。

145-4536_IMG

見栄え良く、そしてリラックスできる。
理想的なソファです。